情報の収集と理解と把握と分析と出力

世の中の情報を知りたい、把握したい
無性にそう思った時期があったことを思い出した
十代後半から二十代前半の頃
今から約30年程度前の事

ニュース番組を見ていて
「キャスターは仕事柄、常に情報に満たされ把握している」と、とても羨ましく思った

経済新聞なども読んではみるものの、全く理解ができなかった

年齢を重ねるにつれ
様々な情報が出入りし
知らなかった言葉や仕組みを把握しながら
少しは理解が出来るようになり
その情報の信ぴょう性まで考えられるようになった

少年の当時描いていた、得たいと思っていた能力は
情報が溢れる世も手伝い、その当時レベル程度にはたどり着いたみたいだ

とは言え、まだ二十歳そこそこで望んでいたレベル

その溢れる情報の
信ぴょう性などを判断するには、これからも精進し磨ぐ必要がある

スピード
タイミング
ソース元など

内容を理解し把握しただけでは、何も生まれない
ただ知識が蓄積しただけだ

利用できるものは、出力して行動に移す
情報を己の考えに変換して、リターンを目指す

とても重要な考え方だと思っている
自ら情報を得ることとは、出力を前提としていること
勉学なども情報収集の一環と捉えている

収集のみで
何もアウトプットしないのは、理解ができない
趣味専門としてなら、それも大いにありだが

[PR]
# by usui1966 | 2017-08-22 22:31 | Comments(0)

いつも準備

人生は、長いのか短いのかは解らないが
その間に、良いことや悪いことが
十分すぎるほど何度も起こる

しかしながら、限りなく起こっている様では
反省も学習も足りない
出来ることなら、悪いことは減らしたいものだ

何度も悪いことを経験すると
僅かながらの学習能力も備わる

近未来に起こる悪いことへの防衛手段みたいなものだが
それを余裕がある時期から準備しておくことが常に重要

一時の調子の良さで思考を止め、立ち止まれば確実に沈む
現スタイルは、常に老朽していることを前提に

いつ来るか判らない大災害には、準備はしても
必ず来る身近な大災害には、無頓着な経営者は多い

[PR]
# by usui1966 | 2017-08-18 00:08 | Comments(0)

見え方

目に見えるものは、人それぞれ違う

例えば、同じ猫を見ていたとしても

「猫」ということは共通していても
可愛い猫
怖い猫
綺麗な猫
ただの猫

その人により見え方は違う

目で見て感性が入り
その人の見たものになる

趣味趣向や経験などから、それぞれの見え方があるので

すべての人は、見えているものは全て違うのだと思う

視力テスト程度のレベルでは、見えるものは一緒だが
その先は全て違う

好みが分かれるのは、見え方の違いから生じ

どの様に見えるかで
ほぼ、その人の人生は決まる

[PR]
# by usui1966 | 2017-08-15 22:54 | Comments(0)

視野

人生には、悪い時も良い時もある

一般的なこと
良い悪いも、それぞれの感覚

「悪い時も良い時もある」と確信している人は
悪い時にも、良い時にも、一喜一憂しない

上手く行っている時には、必ず起こるであろう悪い時に備え
上手く行っていない時には、必ず来るであろう良い時を備える

何にせよ
今を適正に過ごすことに重視しよう

先の未来の出来事を想像しながら動く

数年前は、数十年前は、大嫌いな言葉だったが
「準備、備えあれば憂いなし」
しかしながら、仕事はこれに尽きると、今更ながらに思う
こんな単純な事に、50年かかってるよ

どう準備が整うか
その人の視野でしかない

解っていることは
自分が感じる、悪い時も良い時も
常にこれからの準備が必要なので
あまり状況も変わらない

良いも悪いもない
なんなんだろうか

落ち込むことも、浮かれることもしない
おそらく、自分にはそれらを許していないのだと思う、たぶん

[PR]
# by usui1966 | 2017-08-03 23:25 | Comments(0)

仮装通過

仮想通貨を持つことにした

ビットコインを代表とする仮想通貨は沢山あるようだ

通貨なのに、何も保障されていない、と考えた方が良い
そんな状況でしかないまだまだ未熟なデジタルマネー

Suitなどの電子マネーは、現金と同じが常識だが
今の仮想通過には、それほどの信頼はない

その根拠は
取引所に大手がいない

しかし、これも今のところはと考える事も出来る

現在のところ
仕組みや規格の争い中のような気がする

それらが落ち着くまで、まだ少し時間がかかるのだろう

現在の混沌としている時にこそ
参加してみたいものだ

まだネットが普及していなかった頃
ネットビジネスに先見をみるようなものだ

仮想通過は安心だ、当たり前だ
そんな時代になる頃は、多くの人が参入し
価格も安定して、為替のような取引商品になるのだろう

仮想通過のメリットは多大らしいので
おそらくこの考え方は無くならないと思う
では、どのコインが生き残こるのだろうか
無くなってしまえば、会社の倒産と同じく無になる
はたまた、新たな仮想通過が主流になるのだろうか

[PR]
# by usui1966 | 2017-08-02 20:56 | Comments(0)