ずっと挑戦者

失敗は成功のもと

みんなが、知っている言葉

多くの人が同じようなことを言っている

成功は、99%の失敗で成り立つ

1%の成功は、失敗の産物

こう考える人たちは
もはや、失敗とは思わない
望むまでの過程での出来事、必要な工程

失敗はあたりまえで、必要なのは解った
たくさんの失敗や思惑違いを経験して、成り立つことも

そもそも、それだけ多くのチャレンジをしているだろうか
失敗だと屈辱的に心から思えるようなチャレンジを、数度行った程度では権利すらない

おそらく新たなチャレンジを、死ぬまで習慣に出来る人でなければならない

[PR]
by usui1966 | 2017-04-02 17:17 | Comments(0)


<< 判断 これからも >>