YouTube

1年くらい前からYouTubeをよく見るようになった

いつも自分が好きなテーマ・分野だったが
数ヶ月前から、人気ユーチューバーなる人たちの番組も見るようになった

人気の職業の上位にもランキングされ
今注目のユーチューバーと言われる人たち

有名らしいけど、全く知らない世界だった

1つのテーマに沿ったもの
複数のテーマを持っているもの
複数のテーマと、スポット的な企画をやるもの

企業とのタイアップ企画
独自で開拓した企業(店舗)とのタイアップ

正直、テレビより企画が面白い
テレビと違い公共性の重視度の差でもあると思う

面白いことを考える人は大勢いいる
ただ、それを形にするかしないか
テレビの世界でも、面白い企画あると思うが
公共性ゆえに理由でボツになってしまうことも多いと思う
いっそ、YouTubeで公開してみては

人気の番組には、一定の共通することがある
1、大衆の私生活・生活感の中で、素朴に知りたいこと
2、一度はやってみたいけど、踏み出せないこと
3、自分にはとても出来ないこと
4、子供のように、ただ楽しいと思える無茶
こんな感じだろか
最低限の画質や編集能力は必須だが

YouTubeは、様々な形で利用されている
決して、ユーチューバーと言われる人たちだけの世界でもないが
その収入に注目されていて、人気の職業にもなっている
手軽さと高収入のチャンス
ユーチューバーを職業とするなら、正直なところ誰でもなれる

なりたくてもなれない職業もあるが
ユーチューバーと同様に誰にでもなれる仕事は多い
経営者、芸人、作家、芸術家、投資家、漫画家、などなど キリがない
それぞれ、とんでもなく成功している人がいる世界でもある
共通点は、学歴など関係なくやろうと思えば始められて、個人の能力が全てということ

YouTubeに限って言うと
収入のスタイルが、googleに依存しているが
そこからの波状効果での収入を見込めるのも面白い
これから、ますます伸びそうな媒体であることは間違いない

オーデションや、デモテープ、面接などの高倍率を突破しなければならなかった芸能界も
自分自身で公開できて、視聴者から直接の評価をもらえる環境は面白い

新しいスターの発掘の場でもあるだろう

[PR]
by usui1966 | 2017-05-14 20:50 | Comments(0)


<< 時間は無限 GW >>