醍醐杯

醍醐当日

前日、良い気分で飲み放題してる頃
新ちゃぷてんママから「明日、6時場所取りね」
「はぁ~い」
茜の試合は15番目
モーニング食べてからでも間に合うか
などと、のんびりしていたのだが……

行ってみると行列
たしかに6時から並ばないとダメかも

前日の酒は残りすぎ
最近めっきり抜けない
MINIでの運転の疲れもあるのか
体調が悪い

2回戦目
先鋒の茜が有効を取られた
体重差があっても団体で先鋒が落すのはマズイ
特に3人制の女子は
全体の体重差から考えると
茜も取りに行っての返し技だと思うが
こうなると次に繋げない
相手は皆大きい、引分けは容易にこなせる
小さい相手に、なかなかポイントが取れないから
そこにスキが生まれるのだが
案の定、先鋒戦でのリードを死守されてしまった
2人が頑張ったので、大変残念
厳しい戦いにはなるが、負けるつもりはなかった
本人も悔しかったと思うが
これで最後の試合だ、ご苦労さん

茜が負けてしまって
体調が一気に悪化してきた
帰りの運転を考え
その後、数試合相原の試合を見て退散した
男子のその後が気になった
優勝の報告を聞く
「やっぱり やったか!」

会場では
三重の友人、シウバに会った
遠くに離れても
柔道つながりで、必ずどこかで会える
[PR]
by usui1966 | 2007-11-25 23:59 | Comments(0)


<< またダメか…… 醍醐出発、大会前日 >>