<   2009年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

杏へ

これで君の中体連の工程は全て終了した
この仕上りでは、厳しい審査機関からダメだしされ、引渡しは出来ないだろう
クライアントという引渡し先が無いことに安心しているかもしれないが
きちっと自己採点はしてほしい

この試合は「やられた」というのが正直な感想だ
相手の柔道に対応することが出来なかったように感じる
今回は完敗だったろう

ここまで先生や同僚に迷惑のかけっぱなし
当日もバタバタと、みんなに心配をかけた
今年は、君の体重で振り回されっぱなしだった
さぞ常連の岩盤浴場は喜んだことだろう
岩盤浴のオーナーは、今後も君の最軽量級での挑戦を望んでいることと思うが
その人の事は気にしないで、自分の事だけを考えて今後に備えて欲しい
そんなタイミングで、最近設置した
家庭用ミネラルウォーターの機械を眺めている君を見るのは辛かった
一時帰宅した朝、少しボトルの水が減っていたのは思い過ごしだとは思うが

周囲の想いとは裏腹に、能転気な君
きっとこの敗北もすぐに忘れてしまうのだろうと心配している
君の願いで48でと決めた以上
戦う準備を整えなければならない
『段取り9割』を体験してくれたことだけでも成果はあったと思う
ずっと見ていて「まあ勉強してもらいましょ」って感じだった

苦労しながらでも、ここまでなんとか出て来れたので
勝って全中制覇を目指して欲しかったが
君の楽観主義には、嘉納師範も怒った様だ
「コノ者、モウチョイ修行ガ必要ノ者也」

全部で5度ある君の中体連は常に厳しいものだった
ブロック予選を通過しながらも、怪我で2度、県には出られなかった
他の2度は挑戦者として力負けした
今までに比べれば、今回の減量苦は少ない障害だと思っていたが
君に待っていた出来事は、準決勝敗退
減量もさぞ苦く、体力も削ぎ落とされたと思うが
準備とか、状態とか、調子とか、そんな事ではなく
単純に、相手のペースに対応できなくて負けたと思う
数多い負けの中でも、今までで一番悔しいかもしれないが
これが柔道であり、勝負と言うものだ

中学生では、なかなか大きな舞台に立たせてもらえなかったが
「願えば必ず叶うと」と柳海も言っていた
自分のまだ表に出ていない力を信じて続けてもらいたい
この夏の出来事は、次の準備にはとても勉強になったことだろう

この負けが次ぎの勝ちに繋がり
あの時の勝ちが、今回の負けになったとも言える
勝ちと負け・成功と失敗は、両方気まぐれに現れてくる
その両方から学び、常に新薬の成長促進剤を作る必要がある
勝敗は一つの出来事で、その捉え方で次ぎの結果がリンクして現れてくるのは、何度も経験している
君にもそのサイクルの仕組みを何度も経験してもらって、理解してもらいたいと思う

「次に活かす」とは
次回、負けや失敗をしないためのものではない事も解ってほしい
負けや失敗をしない方法は、一つしかない
それは『何もしない』
そんなつまらない人生は、君も望んではいないと思うが
より大きな負けを経験するために活かして欲しいと願っている

誰が用意したかは判らないが、いつも誰かが器量より少しだけ辛い敗北を用意している
でもそれは、それぞれの器量に合わせ、いつも越えられる敗北程度しか用意されていない
きっと君の事を良く理解している優しい者の犯行だろう
思い当たる人は、ママしか居ないが、違うかもしれないので内緒にしてほしい
成長の先には、より大きな負けが「おいでおいで」と待っている
それは人生の決まり事なので、腹を決めて一つ一つの出来事として受け止めて欲しい
人生の仕組みは変えようがなく、しかたがない現象なので
高校では、どうせならでっかい負けを経験しに行こうじゃないか

夜、ファミリーレストランへ入り
久しぶりに、好きなものを腹いっぱいに食べれるという状況の中で
君が何を頼むのかとても興味があった
スカイラークグループも、君の食欲にさぞ期待したと思うが
しかし、注文したのが今まで頼んだことの無い『カレーうどん』というのは意外だった
なぜ『カレーうどん』なのだろう?
これには、こちらの財布には優しかったが
スカイラークグループにとっては、少し再建が先送りになってしまったと、ガッカリしたことだろう
食後のイチゴパフェを、食べている君をじっと見ていた
細い首、きゃしゃになった体、ワイシャツはお下がりの様に合っていない
だが、パフェを美味しそうにほおばる顔は、いつもの君で安心した

今後どこまで、でっかい負けを経験できるか楽しみにしている


より大きな負けを貪欲に期待している父より
by usui1966 | 2009-07-29 23:59 | Comments(4)

無題

きくちゃんに『ペンケース』を貰ったので
早速、愛用の文具を入れた
○シャーボ(黒・赤・シャーペン)
○ボールペン(黒)
○クレヨン
○縮尺スケール
○カッター
○定規(透明樹脂製)定規はスチール製より透明のほうが使いやすい
ペンケースの中身は
持つ人それぞれの色が出ると思う
特にこのスタイルのものは、沢山は入れられないので
必要性を選抜する必要がある
鞄と違い、シンプルな美しさを感じる
チュウは上記の物を入れたが
その人の仕事やスタイルで
中身も大きく異なるだろう
なんと楽しいアイテムなんだろう


今年初めて『秘密の木』を覗きに行った
居た、うじゃうじゃ居た
カブトムシ、クワガタ、数え切れない
ガチャガチャと音のほうを覗くと
ノコギリクワガタが喧嘩していた
なんと素晴らしい木なんだろう
by usui1966 | 2009-07-22 23:59 | Comments(9)

無題

中体連の杏
先週末の学年別~相模原ブロック予選が終わった
なんとか県大会に行けるが
今までで一番きつい予選だった
本当に「なんとか かんとか」だ
ここまで来られるかも判らなかったので
この後も、流れに任せるしかない
何も出来ない、なるようにしかならない
今更、色々考えても逆効果だろう
県大会当日、試合が始まってみて、調子が良い事を願うだけ
強い相手は沢山いるが
今度の最大の敵も自分自身だ、気負わず、自然体で臨めるか
県大会までの間
追い込みも、積み重ねも無いが
大事な1週間になりそうだ

中体連予選の間
茜の試合と稽古を見に行った
横三地区大会の茜の試合はまた見逃したが
「相変わらず投げれないが、まぁ良かった」と先生からは及第点をもらった
九州で追い込んで、いざIHだ
全国では、お前より強いやつと、同じくらいのやつしかいない
そんな中でも粘りを見せろ
不思議な選手、茜マジックを見たい

須賀学での父母会の来期では
責務が大きくなってしまった
みんなを巻き込み、助けてもらう1年間にしたい

そいえば、中体連ブロック大会の審判がちょっと気になった
どう考えても『有効』以上は……?というシーンが数度あった
娘の試合しかビデオで見ていないが、それだけでも疑問点が何度も出てくる
全体では、と不安になる
審判をする先生も足りないのだろうと思うが
ちょっと考えられないシーンが、中体連地区レベルで起きている
何卒、良い方向へ改善してもらいたい
by usui1966 | 2009-07-21 23:59 | Comments(2)

新しいこと

会社のHPを立ち上げて半年が過ぎた
件数、見積金額、成立数、%、などデータを出してみた
狙っているクライアントには、まだまだ辿り着いてはいないが
確実な成果はあげている
立上げ半年の新人としては良い位置に着けている
釣りの様に、良い仕掛けを考えるのは面白い
これも好奇心で成せた事と自負
半年経ったので、今度はオーバーチャーをテストしてみようと思う
同時に次ぎの企画を始めたくなった
もう一つHPを立ち上げる
ノートにアイデアのメモを始めた
去年も夏に始めて年内にUP
このノートにアイデアが煮詰まって来た頃、担当者を呼ぼう
前回とは違い、勝手が解っているだけに作業も早いだろう
年内の立上げを目指す
HPは一冊の本を作るようなもの、一つの作品を時間をかけて作る
乗らないと進まない、乗ると膨大な時間が流れる
夢中にならないと出来ない作業
こうやって年に一本のサイトを立ち上げられればと思っている
成果と気力が続けばだが
一人で出来る範囲で
一人でどこまで出来るか試したい
by usui1966 | 2009-07-15 23:59 | Comments(0)

ペンケース

ペンケースの話をしていて
きくちゃんが早速作った作品
きっとこれは人気商品になるに違いない
d0003009_1627923.jpg
by usui1966 | 2009-07-15 23:59 | Comments(2)

世話

ドラの毛引きは相変わらず続いている
思い当たる環境の変化を、一つ一つ元に戻さなければならないのか?
しかし、その様な対応しか出来ないのであれば、引越しも出来ないことになる
ネクトンBIOを水に入れていたが
この時期、特に水が悪くなる気がしたので
ペレットに振りかける方法に変更
しかし、いまだ効果なし
毎日、落ちている毛を眺める
減って無くなるまで、色々試すしかない
無残な姿を早く戻してあげたい

百の嘔吐と下痢
猫の嘔吐はしょうがないが
トイレ癖も悪くなってきた
「猫はボケない」と獣医が言っていたが
たまにボケているように感じる
缶詰を欲しがっている様だが
もどすので我慢してもらっている

最近あまり乗らないVANちゃんも
半年OIL交換をしていなかったので交換をした
夏仕様の固めのOIL
のんびりやっても30分で終わる
前回の交換からの走行距離を計算すると
2,000kmを超えていた
VANちゃんのOIL交換は2,000kmか半年にしている
しかし、半年で2,000キロじゃ乗ってないなぁ
梅雨も明けたし、これからは走らせてやろう
洗車は嫌いだが、OIl交換は好き
by usui1966 | 2009-07-14 23:59 | Comments(2)

毛引き

ヨウムのドラが毛引き症になってしまった

ヨウムと白色インコに多い毛引き
その両方がいる
自身で毛をむしってしまう
ドラは裸になってしまった……
原因は様々らしいが
今回の場合は環境が変ったせいだと思う
羽の根に付いている脂肪を食べているので
脂肪分の多いカナリヤシードや、はと麦などを与えてみる
毛生え促進剤のネクトンBIOも飲み水に入れてみる
今のところ効果は見られない
今日はオモチャとして犬用のガムを買って帰ろう
by usui1966 | 2009-07-13 23:59 | Comments(0)

関東Jr見物

関東Jr
行くつもりは無かったが
茜を送るのと、時間が有ったのと、VANちゃんを走らせたかったので行くことに

田代未来選手と山本杏選手が中学生ながら優勝
この結果には驚いてはいない
逆に彼女達を、一方的に負かした選手がいたら驚いたかもしれない

ずっと前から強い世代だと知っている
他にも芳野の長内選手、帝京の吉田選手など
いつも地区大会レベルで誰かに会う
そんな距離にみんな居た
小学生の頃から、男子だろうと体重だろうと関係なくバンバンやっていた
今は皆、Jrを引っぱっている選手達だ

娘が出ていない試合
客観的に見れるが
柔道ファンとしては見れない

どの世界でも
ある世代が活躍する
強い選手達に囲まれて
心が折れなければ
必ずチャンスは来る
by usui1966 | 2009-07-12 23:59 | Comments(4)

組み合わせ

インターハイの組合せを見た
いつの間にか発表されていた

5月に県予選が行なわれ
「IHに行けるぞぉ」という実感も数日で去り
忘れた頃に発表されていた
それでもまだ1ヶ月先
長い、長すぎる
待ち時間3ヶ月

混む総合病院では
なんで来たのか忘れる
または、待っている間に治る
そんな感じだ

全小の時は5ヶ月くらい空いた
予選を3月末に行なって、開催が8月22日だった
小学生は成長してしまう
そんな間隔だった

山の選手は
開催地、奈良の1位など
そして、なんか目に止まる名前が
小学生から、ずっと好敵手だった子が
東北から出場している
なんか懐かしい
「そうか、出てきたか」

Jr予選のうっぷんを晴らすのは、ここしかないぞ
by usui1966 | 2009-07-09 23:59 | Comments(0)

無題

子供に柔道を続けさせるのは
意外にも、面倒が多いものだと
最近気が付いた
今まで10年間も感じなかった

この面倒も
あと何年続けられるだろうか

この心地良い負担が続いているうちに
こちらも成長せねば

燃え尽き症候群にならないように
視野を広く
by usui1966 | 2009-07-07 23:59 | Comments(2)