<   2015年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ブラック

私は
「ブラック企業」
と言われる体質を、悪いとは思いません

むしろ良い経験の場と思っています

働く人も、働く場所を選ぶ自由がある以上
それぞれの判断が間違っていただけであって、企業のせいにするもんじゃありません

あなたの、判断が間違っていたのです、自分がいけないのです

ブラックと呼ばれている、会社からは
多くを学び取る事が出来ます

私は、労働基準は、自由に代表者が決めて良いと思っています
嫌なら、働かなきゃ良いだけではないでしょうか

むしろ、労働基準法、などがあるからいけないと思っています
なんで、最低賃金なんてあるのでしょうか
そんなもの、国が決めるものじゃないと思います
賃金なんて、事業主が決めるものでしょ
安いと思うなら、働かなきゃ良いだけ、単純な事

賃金は、マーケットのようなもの、需要と供給のバランス、国が決めることではない

雇用を増やす
雇用条件は、それぞれ
それで、いいんじゃないでしょうか

経験も、実績もない
しょぼい連中が
自分の権利もどきを主張することを
全くもって、エネルギーの無駄と思います

嫌なら、辞めて、違うところに行けば良いだけ

バカな連中が、日本をダメにする
by usui1966 | 2015-02-28 23:14 | Comments(0)

change

「滋賀県」の知名度の低さから県名を「近江県」に変更しては、とする提案が議員から出たようです

県名は歴史もあるので、簡単には変えられないと思いますが、議論は結構な事とも思います

県が注目されれば、県民も潤うことも事実
また、自治体が破産することも事実で、県民が苦しむことも踏まえれば
国会を通して、県判断で変える事が出来ても、良いような気もする

県名より、メジャーな地域があると、その様な発想になるのも自然です

滋賀より、近江の方が知ってます

三重より、伊勢、志摩、松坂、鈴鹿、でも県庁所在地は『津市』

神奈川より、横浜

愛知より、名古屋

石川より、金沢

島根より、出雲、松江

県名よりメジャーな地域があるところって
ちょっと考えただけでも、結構ありますね

ただ、県名を変えるとなると、難しいのかなあ
県民は、慣れ親しんでいるので、他県民との温度差が埋められないのでは?

都道府県名を変えるって
固定観念に縛られない、良い考えだと思います

歴史を遡れば、地名などは変わってきたのですから
これじゃなきゃいけない、なんてことは、ないと思います
by usui1966 | 2015-02-26 23:45 | Comments(0)

素敵な空間

柘榴さんという、知り合いの個展に行ってきました
人形作家であり、画家としても素晴らしい
とても素敵な作品を創る方です

その作品たちを紹介したいのですが
芸術家の作品を、勝手に転載をしていいものなのか、考えてしまうので

繊細な技術、向上心の技法
なにより、センスが素敵です

1時間という短い時間でしたが、たくさんの柘榴さん作品を拝見でき、幸せでした

とうぜん、作品を自宅に置きたいですが
少しばかり、購入するには身分不相応です
しかし、作品の価値は掲示金額では計り知れないものがあります
才能のある人が、たくさんの時間と手間、材料だって必要です
買えない自分が情けない、価値観で言えば安価としか思えません

私の価値が釣り合うように、精進いたします
by usui1966 | 2015-02-25 21:03 | Comments(0)

逆説

「朝食は食べない方が良い」

最近読んだ記事ですが

今までの常識の逆説ってやつですね

ダイエット、医療、教育、育児、などなど
もう逆説にはうんざりなのですが

「朝食は食べない方が良い」には、共感するものがありました

一般常識
栄養士の指導
ダイエット効果
脳の活性
などなど

「朝食は食べるべき」

と、洗脳されてきましたが

自身の人体実験の結果では

「朝食は食べない方が良い」という結論になったので、この記事には共感しました

しばらくの間、朝食は摂る習慣だったので
抜くとお腹は空きましたが、すぐに慣れてしまうものです

朝食を食べることによっての
ダイエット効果は、ありません
「食事の回数を減らすと良くない」などと言われ続けましたが
2食で低カロリーの方が、体重も安定します。
朝食べると、どうしても1日のカロリーコントロールがキツくなります
食べ方や時間なども作用すると思いますが
結局は、総カロリーが一番作用します(運動しませんから)

朝は食べない方が、頭は回り、冴えますね
食べない方が、午前中 集中できることも体感で判りました
集中できるので、昼まで腹も減りません

朝は食べない、その経済効果も大きい
朝食にかける、金と時間も莫大です
ここを、省くと効率が上がります

食欲もないのに、食べている人が多いのも朝食です

食事は、習慣で食べるものではない
体が欲するから食べるのだ


なので、昼食も
AM11:00〜PM3:00くらいの間のどっかで食べています
たまに、食べることも忘れます
昼は配達される弁当ですが、残すことも多いです
目の前に有る弁当を、すべて食べてしまうのは、習慣のような気がします

食べたい時に、必要な量を食べる

私にとって、正午辺りの食事は、補給です
昼休みのような時間も、取っていません
しかし、楽しむ食事とは、別物です

1日2食派に今は賛同しています
健康に良いかなあ? と今は感じています

これもいつ変わるやら
by usui1966 | 2015-02-24 22:32 | Comments(0)

サラリーマン川柳

サラリーマン川柳
今年の入選100をみました
つい、くすっと笑ってしまいます
アイデアとセンスの良いジョークに会えると、幸せを少しもらえます

旦那の自虐ネタが毎度多いのですが、うけてしまいます

私が、うけてしまった川柳です

「見せません 我が家のママの ありのまま」

「是非欲しい 家庭内での 自衛権」

「本当の 子にも孫にも 振り込めず」

「マヨネーズ カロリーハーフ 倍使う」

「沸きました 妻よりやさしい 風呂の声」

「壁ドンは ダメよダメダメ 借家でしょ」

「嫁LINE スタンプだけで 指示がくる」

「パパお願い ゴーストライター 子の宿題」

「もう10日 妻とのライン 既読なし」

「世界遺産 なって初めて 知る歴史」

「アナとユキ わたしゃ胃にアナ 医者にユキ」

「ひどい妻 寝ている俺に ファブリーズ」

「うちの妻 マツコより デラックス」
by usui1966 | 2015-02-23 21:59 | Comments(0)

日本人に英語は不要論

英語が苦手です
日本語も得意ではありません

英語は必須などと、ますます耳にしますが
どうなんでしょうか
本当に英語って必要なんでしょうか?

最近いたった、自分なりの結論では
「英語は必要無い」

話せたらいいなあ、とは思います
英語を操る人が、話せて良かった、と思う気持ちも解ります

自分の環境下でのことなので
また、英語が得意ではないので、偏った考えかもしれませんが
そもそも、必要の無いと思ったことは、まったく身に付かない性分なので

言葉は、生きていくために必要な技術だと思います
陶芸家が、必要な技量を磨くのと同じです

途上国と、くくられている国ほど
様々な外国語を駆使している気がします
これは、より良く生きる術として、必要な技術を学び、活用しているに過ぎません
仕事で、なにかのソフトが必要だから覚えた、そんな事ではないでしょうか

日本人は、英語が苦手、と度々耳にしますが
苦手ではないのです
必要が無いのです
日本人だって、英語が生きるために必要であれば、覚えますよ
英語は必要ない、自立した国と言う事ではないでしょうか

仕事や友人関係で、必要であれば覚えてしまうでしょう
必要なのに覚えないのはいかがなものか
むしろ、USAの方のほうが、必要なのに外国語を覚えないような気がします

私は、日本語を完璧ではないにしろ覚えました
理由としまして、生きるために必要だったのでしょう

日本のちょっと昔
江戸まで遡ると
文字を書けない人も多くいたようです
必要がなかったのでしょう

必要なのに、取り組まないのは、よろしくないと思います

必要もないのに、覚えても、すぐに忘れちゃうでしょう
方言が話せなくなった人、珍しくありません
知人が子供と三重に引っ越しました、子供は4歳でした
3年後に、神奈川に帰ってきました
最初は、三重弁でしたが、2ヶ月もしないうちに、三重弁は話せなくなっていました

英語学は必要ではない
強く言いたいです
英会話は、趣味の世界
好きならやればいい

義務教育で、英語の授業改善が進められていますが
やめるべき
やめなさい
それらを決めている連中の、どの程度がペラペラなのだろうか

英語は、一部の人にとっては必要ですが
多くの日本人にとっては、必要ないのです

翻訳系技術も進み、母国語を話せれば
なんら問題なく、自然な形でコミュニケーションが取れるようになるでしょう

それより
小学校の頃に、タイプでも教えてほしかったですね
モールス信号や、手話、点字なんかを、日本人みんなが知っていると便利ですね
算盤なんぞ、やらされてもねえ
習字とかもねえ

先見の目がないぞ、国
by usui1966 | 2015-02-22 21:30 | Comments(2)

生きているうちに体験できそうな未来予想図 Ⅲ

火星の片道切符

大勢の志願者がいました

最終的には、数十名になるようです

数十日後に死んでしまうのが、前提のように書かれていますが
補給計画をしっかりして、移住する
開拓して欲しいです

アニメ、テラフォーマの世界ですね

しかし現実の事です

今の次元のスピードでは、ピンとこないかもしれませんが
そもそも、30年前、40年前は、現在のスピードなど想像できなかったのだから

10年くらいで、一般人が他の星に住むということもあるかもしれません
by usui1966 | 2015-02-21 17:52 | Comments(0)

生きているうちに体験できそうな未来予想図 Ⅱ

スマホがセンターの時代

今思いつくのは
スマホが、メインハードになります

家でも会社でも、PCは無く、モニターのみ

スマホが、本体になり、ブルーツゥースなどの無線により繋がる

すべてのデータは、スマホの中、またはクラウドをかえす

全てのカギ、車への指示、支払い、身分証、書類発行、銀行関連、パスポート、…ets

テレビという概念も無くっている
そこにあるのは、映し出すモニターなのだから
テレビという物が無くなる

スマホと言っても、今の様ではない
声、視線、瞬き、ジェスチャー、などですべて賄える
端末すら持っていないだろう
体に埋め込まれるかもしれない

iPhoneが発売されたのが、8年前
ここ5年で、どのうような変化をしましたか

私は、進化とは言いたくない、あくまで変化です
by usui1966 | 2015-02-21 17:41 | Comments(0)

生きているうちに体験できそうな未来予想図 Ⅰ

自動車は、現在のところ、日本のトヨタをはじめ、アメリカ、欧州、各国の定番のメーカーですが
現在のIT企業と呼ばれている企業が主流になると思います
Apple、Googleなど
今は知らない企業名とか
これは、流れのような気がします
コンピューター、ネットワーク、電気、などを考慮すると
とても自然な現象のように思えます
トヨタは、世界台数1位を取りましたが
私は、現在の自動車産業は、あぐらをかいてしまっていると感じています
とても小さな事の疑問ですが

1、なぜ自動車メーカーは「タイヤを開発・発売をしないのか」
タイヤは、自動車にとって、とても大事なパーツなのですが、他社に任せている
先日のエアバック問題を考えても、任せすぎ
Appleは、作らせてはいるが、任せてはいないと言った方がいいだろう

2、自動車メーカーとして、カーナビゲーションを、率先して開発しなかった(これは重要)
 トヨタあたりは、独自に衛星を打ち上げてもいいんじゃないの

3、石化燃料に変わる、エネルギー開発を自社が全面的に率先して行わないのか
 電池開発の会社をM&Aなどのニュースがあるべき

4、ずっと以前より、自動車はコンピューター化されていたのに、その心臓部を外注思考

そんな理由から
トヨタも含め、現在の主流自動車メーカーは、下請け製造工場になるでしょう

今後は、業種という枠組みすら分けるのが無意味になるでしょう

すべて、素人の持論なのでご勘弁を
by usui1966 | 2015-02-21 17:26 | Comments(0)

スマホ

スマホ2台持ちです
Appleが、決済システムをなんとかしてくれるまで、2台でしょう

一台は、iPhone
3G~3GS〜4S〜5 と乗り換えてきて、ここで止まっています
ちょっとと、だいぶ大きくなった6と6plus
評価は上々のようですが、乗り換え欲求が停止しております

初代iPhoneを持った時、どうやって使えば良いのか迷ったのが懐かしいです
しばらくは、メールと電話にしか使っていませんでしたが
ちょっと使い方を調べて、触れてみると、その素晴らしさに気がつきました
初代のデザイン、今でも一番好きです
私の自宅でも使用している、チェアの座面が、デザインのヒントになっていたと後で知り
ますますファンになってしまった次第であります
そのころから、ジョブズに興味を持ちました

もう1台は、HTC ISW13HT
HTCは台湾のメーカーです
台湾の技術もすごいですね
2012年発売なので、もう3年が経ちます
この機種は、とても気に入ってます
こちらの機種にしたキッカケは
富士通が満を持しての『アローズ』からの交換でした
この時に、日本企業のスマホでの弱さを痛感しました
まだ、この時は、「日本の電機メーカーは、世界に誇ると」信じていましたが
グローバルのレベルに劣る、と感じた瞬間でした
以来、日本のメーカーのスマホは使っていません
その後はご覧の有様です
(HTCもあやういですが)

Android携帯は、5年前に初めて持ってから
代々、無償で新品・新機種に交換してもらっております
故障してしまうのです
不便はないものの、故障は不具合です、保険も入っております
この機種も、そろそろ3年なので、温めておいた故障をお伝えして
新しい端末に交換となりました
けして、クレーム的には話はしていません
切実に、不具合の状況を説明して、数度にわたる修理に出し
その都度、端末の設定をしなおし、それなりの労力をしております
さて、新しい端末は『HTC ISW13HT』
なんと、在庫があるとのこと
iPhoneのイメージが強く、もうとっくに在庫など無いと思っていました
次のAndroidは、何にするか検討していたというのに……
けっこう長い間あるんですね、不具合の公開が早すぎました
しかし、この端末は名器なので、今後も愛用します
by usui1966 | 2015-02-21 16:58 | Comments(0)