<   2015年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ビジネススタイル作りは楽しいので、やりましょう

自分において、今後の仕事の動きとして
仕組みの構築、またはシステム創り・作り
これらをメインの仕事にするだろう
今までも、ずっと行ってきたことだが
意識して、「作りきる」と考えた事はなかった
あくまでも、仕事での過程の一環だった

あと、1年とちょっとで、50を迎える
歳のせいではないが、年齢とは区切り、切り替え、転換、など
何の根拠も無いのだが、都合のいい理由、きっかけ、やる気、思い込み、などには、多少なりとも使える
自己暗示、自己洗脳、そんなところだ

ビジネスでの、システムの創りと作りを
最重要として取り組むということは
自分なりのビジネスでの、仕上げに取り掛かるという事かもしれない
今までの知識と経験を、ビジネススタイルとして作り・残す
そのために今まで、インプットとアウトプットを繰り返し、実験のように行ってきたのだから
数多い失敗も、数少ない一時的な小さな成功も、まさしく実験だった
そろそろ、成功・失敗のデータを寄せ集め、分析・解析して
ビジネスとしてパッケージ化にするために、行動するべきと考えた

そのためには、仕組みだけじゃなく
システムを動かす、継続させるための、人も育てる必要がある

自分がつくるシステムを、自分が操れるのは当たり前だが
より多くの人が、理解し操れるようにしなければ成り立たない
ただし、誰でも出来るような仕組みでは意味を成さないので
やはり、育む事も重要な要素だろう

そうでなければ、仕組みだけ作り
主人亡き後
有効活用されないまま、放置され終わってしまう

[PR]
by usui1966 | 2015-04-30 21:31 | Comments(0)

過保護

昨日は、地元の鯉のぼり上げの日
平日なので手伝えなかった
d0003009_22231172.jpg
人が少ないながら、昼過ぎには作業を無事に終了したようだ
昨日は、風が無く、メザシ状態
でも、作業には風がない方が良い

そして今日
d0003009_22251767.jpg
d0003009_22253577.jpg
南風が吹き
十二分に泳いでおりました
開会式などもあり、賑やかだったようす
鮎の放流もあったようですね
鮎釣りは、6月からのお楽しみに


今日は、仕事は休みにして
サボっていた、小品盆栽の植え替えをしないと
重たい腰を上げて行う
前自治会長に、朝一電話して、専用の土を分けてもらう
3分の1やって終了、残りは連休中に

水曜日の休み
ルンバが、PM1:00に動き出す
2時間経ったPM3:00になっても仕事をやめない
かれこれ、寝室に1時間程度いる
いいかげんイライラしてきたが
先日、友人から「ルンバは、見守るのが鉄則」と言われ、我慢した
たしかに、普段は見れないのだから、そのままにするべきなのだろうが
つい、見ているとイライラしてしまう
ベッドの下で、尽きたら取り出すのに困難なので
我慢出来ずに、強制送還した

しかし、本来であれば、手を出すべきではなかった
普段は、見れていないのだから
見ている時だけ、手を貸すのは本人のためには、全くよろしくない
この辺りは、何かとよく似ている

[PR]
by usui1966 | 2015-04-29 22:44 | Comments(0)

自動じゃないのに自動車?

自動車の未来が楽しい

ハイブリットはもう古い
今は化石燃料頼らない、電気、水素、ets、人の力で安全に無限に生み出せるエネルギー
この辺りは、すでに実用となっているが

世界を牽引している企業が、必死になって目指しているのは

全自動運転、無人運転を目指している

世界のカーメーカーより
GoogleやAppleなどの IT企業の方が進んでいるだろう

無人運転が実現すると、様々な効果が期待できる

事故の減少(無くなるとはいえないだろう)

車の台数は、ものすごく減るだろう
お父さんを会社に送って、無人状態で家に戻り、お母さんの買い物で動き
子供を学校まで迎えに行き、さらにお父さんを居酒屋まで迎えに行く
これらを、1台で行えてしまう
車が減れば、駐車場も減る
タクシーという概念は無くなり、無人の車がタクシーの代わりを務める

考えたらきりがないほどメリットがある

自動運転化は、かなり進んでいて
10年後、20年後の実用などと言われている
試験的であれば、すでに完成している

国が本気になれば出来るだろう

Googleあたりだったら
小さな国を買うか、広大な土地か島などを買い
実現させてしまうかもしれない
無人の自動運転車が走りまくる、空にはドローンが飛びまくる
カジノや様々なレジャー施設、国際会議の場にも
世界の大富豪が集まり金を落とす
Google国
金を生む国でもあり、全体が研究施設

そもそも
現在の自動車は、自動じゃないのに、なぜ自動車というんだ
人が扱っているのに、自動と言うのだろうか?
じゃあ馬も自動となってしまう
wikiで調べると
自動(じどう)とは、機械装置が人間などの他の力を必要としないで、能動的に作動することをいう
やはり、現在の自動車は、自動ではない

自動の解釈は難しいところでもあるが
自動とは、人が手を触れなくても機能を果たす
または、あらかじめのプログラムにより、ボタン一つなどで機能を果たす
江戸時代のカラクリ人形は、自動と言っていいだろう

いま、自動車といわれている機械は
あくまでも、これから、自動になりそうな車であり

手動車が正しい

wiki調べ
手動(しゅどう)は、何らかの機械ないし装置を、これを人間が操作することで動作させることの様式、あるいはそういった操作で作動する機械装置の機能である。主に自動に対比させる概念である。

[PR]
by usui1966 | 2015-04-29 15:17 | Comments(0)

ジャンルランキング

d0003009_22003178.png
ジャンルランキングを、初めて見ました

経営・ビジネスで26位だそうです

エキサイトブログって、利用者が少ないのでしょうね

[PR]
by usui1966 | 2015-04-27 22:03 | Comments(2)

セドリック

先週末は
転売業の仕入れに参加する機会に恵まれた

転売、転バイヤー、せどり、などとも言われるが
商売の原理原則、原点のようなものを感じた

それと
漁師にどことなく似ているとも思った

魚種を定め、漁場を探る

車に乗せてもらったが、言い換えれば漁船に乗ったともいえる

経験と勘が大事だ
そこに魚がいなければ、漁場を変える

漁師に似ているということは、例えられる事も多い

○各チームでルールを決める、はえ縄船団
○1つの船にたくさん乗る、カツオの1本釣り
○港を出たら、水槽が満タンになるまで帰ってこない、蟹漁
○あまり動かず、同じ漁場で行う漁師
○大間のマグロの様に1隻で動く、乗組員は一匹狼、夫婦船、兄弟船、親子船など

市場は、ネット

漁業に似ているということは、ヒントもありそうだ

○魚群探知機が欲しい
○魚やイカを集める、いかり火も欲しい
○自動巻き上げ機も欲しい
○悪天候が続くときはどうするか
○この魚種以外にも挑戦せねば

転売は、誰でもできそうな事だが
誰でもできるレベルは、それなりであり、この商売に限らず同じ事が言える

誰にでもできそうな事を、簡単には出来ないレベルにすると、己だけの武器となり技となる
そして、誰もやろうとは思わないシステムとなる

[PR]
by usui1966 | 2015-04-27 20:29 | Comments(0)

アートクラフト市

今朝起きてトイレに行くと
便器の水溜りに黒い物体が

すぐにiPhoneと気がつき、何も考えずに素手で取った
なんでそこにある⁉︎「あっiPhoneだ!(◎_◎;)」って感じ
○んこの前でよかった

昨晩は、結構飲んだので
酔っ払いの動きは危険であり、理解不能だ

何時間も浸水していたので、まったく起動しない

iPhoneの故障、修理、交換は
市内では、1箇所しか対応してないらしく
相模大野まで行くことに

大野に行くと『アートクラフト市』が行われていた
相模大野で行われるイベントで、多くのアート作家さんが出店する
5年前に来て以来だが、出店数がだいぶ増えていた、300店以上あるようだ
駅周辺が、出店ブースと、人でいっぱい
d0003009_19101274.png

iPhoneが、便器の中にあったので
うんよく、アートクラフト市に行くことができた

さらっと覗いて
3つの作品を購入

1、寄木のなんだろう? 爪楊枝入れかも、ペンたてとして使用の予定
  『メトバ工房』さん 信州 長野県松本市からの出店
d0003009_19134118.jpg
箱根でも有名な寄木
お土産などの多くは、寄木をカンナで薄く削って、木箱などに貼ったものだが
貼り物じゃないやつは、寄木の無垢といい、本来はお高い
このブースにあったものは、すべて無垢だった
少ない材料で、何個も作れるので薄く削るのだが
寄木を薄く削るには、高度な技術が必要なので
もしかしたら、無垢しか作れないのかもしれない、とも思った
お値段は、値引きしてもらって800円
すべてのブースで値段交渉ができるのも面白い


2、七宝焼の箸置き
  『湘南七宝焼』さん、湘南 茅ヶ崎からの出店
d0003009_19133352.jpg
この箸置き気に入りました
きちっとした形じゃないところが良いですね
お値段は、1個300円


3、陶器のご飯茶碗
  前田さん(個人の陶芸作家さん)静岡県藤枝市からの出店
d0003009_19134718.jpg
d0003009_19133746.jpg
d0003009_19134488.jpg
いぶし系の釉薬が気に入りました
陶器なんだけど、金属的な雰囲気があります
白いご飯との相性は良さそう
自分でも陶芸はやりますが、気に入った物があれば買うこともあります
作家さんから「決めるの早いですね〜」と言われた
たしかに、いいなと思って買うときは早いかも
きっと、みなさん色々と手にとって、眺めて・置いて・去る方が多いのでしょう
お値段は、少しまけてもらって、3,500円

このアート市は、とても面白いですね
来年は、便器の中にiPhoneを置かなくても来ようと思った

そのiPhoneは、新品交換となり
データや設定を、すべてやり直すはめに とほほ

[PR]
by usui1966 | 2015-04-26 20:06 | Comments(0)

おじさん

昨日の続きなんだけど

時代遅れのオジさんは、だいぶ減りました

高度成長期を戦い
その過程を過ごしてきた人
今までのやり方で、通ってきた人
お疲れ様でした

やり方を変える必要がないと、思っている方々
変えることが出来ない方々
いままで、ありがとうございました

古いオジさんは
もう、おじいちゃんになりました

現在のオジさんは
若者がなかなか越えられない壁かもよ

時代遅れどころか
今を、これからを創っているのが、現在のオジさんなのだから

今の若者へ
今のオジさんは手強いぞ

そして
年齢での時代遅れは、皆無となった

若いのに、おじさんと呼ばれないようにしよう

[PR]
by usui1966 | 2015-04-24 22:48 | Comments(0)

時代遅れ

「昔はねえ」
そんな話を先輩からよく聞いたものですが

いまは「昔はねえ」なんて台詞は通用しないでしょう

人ぞれぞれによって、まったく違う昔を過ごしているので
当てはまらないと言って良いでしょう

10年程度を、昔と言うこともあるので
10年前を考えた場合
話す相手によっては、いかがでしょうか

良い、悪い、ということではなく

国民全体同時進行系のスタイルの崩壊

見るテレビも違う、みている時間も違う
職種は、もはや他業種すぎて分野わけすらできない

日本人の集団心理は、未だ健在のようだが

「おれの昔の頃は」なんか、まったく意味をなさない

あんたが、ただ遅れてたんでしょ、って言われてしまうかな

もう、時代を一まとめに出来ない

人それぞれの経験なので

時代を語るのではなく、自分の歴史を語るしかない

[PR]
by usui1966 | 2015-04-24 00:17 | Comments(0)

スマホ最適化

仕事でのwebサイトを4つ運営している
ただいま、5つ目を製作中だ

最初にビジネス用として作ったのが、2007年だが
個人では、2002年には作って公開していたので
仕事上でのサイトを取り入れたのが、いかに遅かったかということ

当時は、HPはハードを売って完結するものみに向いており
自分のビジネスには向いていないと、ずっと思っていた
が、取り入れてみると、そこには無限の可能性があり
サービス、インフォメーション、集客など
web上での売買で完結しない内容でも、多大な利用価値がそこにはあった

利用の方法であって、アホな固定観念が邪魔をして、この世界に入るのが遅れた
早い段階で個人のHPは立ち上げたというのに、目の前のビジネスチャンスに気がつかないとは、とほほだ

そんなネットのwebサイトの世界だが
昨日、大きな動きがあった
Googleが行った『モバイル フレンドリー』といわれるものだが
解りやすく言うと『スマホ最適化』
「スマホに最適な作りをしているサイトは、スマホ検索では上げますよ」ということ
現状、最適化が認められているサイトは、『スマホ対応』と薄く表示される
Googleは、これを7週間前に告知していた、それが、ついに実施されたわけだ
みなさん、どんな影響があるのか様子見の状態だったが
おれも対応が遅くなり、スマホ最適化の作業が完了するのが、2ヶ月後になってしまった
どうせやるなら、間に合わせたかった

現在のところの情報では
PCとtabletは現状維持のようだが、スマホ検索は大きく変わっていきそうだ
また、Yahooの対応も気になるが、スマホ対応の表示はまだない
しかしながら、Yahooの検索エンジンもGoogleのシステムを使っているので、同じ動きをするだろう

PCとtabletが現状維持というところに、まだチャンスがある
みなさん、まだまだ対応が遅れている
大手企業すら対応できていない状況、様子をみているという感じだ

今後は、スマホ
誰でも、なんとなく解る流れ

ここで、スマホのオーガニック検索上位を確保することは、とても大きい
とてもチャンスであるが、ずっと前から知っていたのに対応が遅れた、まったく情けない

業界で、全国レベルでのスマホ検索上位にへばりつくチャンス

表向きは「スマホで見やすいサイトの方が良いでしょ」と言っているのだが
しかし、Googleには他の狙いがあるようだ
まあ、そっちのほうは、いまはどうでもいい

[PR]
by usui1966 | 2015-04-22 21:37 | Comments(0)

チュウボイスという、このブログを始めて、15年くらい経つだろうか

癖で打ってしまった事は、もしかしたら、あったかもしれないが
このブログには、『。』が無い はず?

。 を付けるときは
このブログを終わりにする時と決めていた

意識して、 。 をつけた時は、このブログをやめる時

誰も見ていないのに、続けられるのは、記録としてのタイプだからなのだろう
他に記録の媒体が見つかれば、『 。 』を打つかもしれない





[PR]
by usui1966 | 2015-04-21 22:33 | Comments(0)