有利?

新ルール改正にともない
「日本柔道が有利になった」という事をよく聞く
チュウも流されて「そうなのかなぁ」となんとなく感じていたが
まぁ 娘が出来るような技じゃなかったので、とりあえず今回は安心していた程度だ
ある先生の意見では「がっちり組めば力の強い選手が有利になる」なので日本人にはけして有利ではない
なるほど、それも言える
女子に限って考えれば
JPANレスリング大活躍を考えると
『柔道からレスリングスタイルを消す』という考慮も盛り込まれている新ルールでは
日本人の女子にとって身体能力的な有利さはないことになる

導入時の全日本Jrでは、新ルールでの反則負けは1人だと聞いた
やはりその選手は大物だとも思った
得意技が、突然反則技になってしまうのは気の毒だ
今回の改正に負けないでもらいたい

なにより今回感じたことは
柔道の正式な決まり技が
『先の先』では反則になり
『後の先』では許されていることに矛盾を感じる
柔道を観客にとって魅力あるスポーツにしようとの考えだと思うが
競技以外の柔道の部分を重要視する事によって
全ては解決されるような気もするのだが
ますますの難題になりそうだ
選手も審判もついていけない
ましてや一般人は……
どうなるんだ柔道は
じっくり観察したい
[PR]
by usui1966 | 2009-09-24 23:59 | Comments(0)


<< 無題 無題 >>