ファミレス

今日の昼は珍しくファミレスで食べた

ほとんどの昼は、リクエストしていないダイエット効果絶大の配達弁当だ
ただし、持病とダイエットは最近意識しているので、弁当製作者の意識とは関係なく、そのたまたまの効果協力に多少の感謝はしている
毎日食べている弁当は『A弁当』なる名称が付けられているが、何とも味気ない名前だ
できれば、糖尿病ランチ、ダイエット弁当、そんなメニュー名なら
同じものでも、付加価値、差別化でありがたく食べられるはずだ
ただの『A弁当』では、なんともお粗末であり、問題意識のかけらも共有できない

さて、久しぶりのファミレスでのランチ
予定の時間まで、本を読みながら過ごすつもりだったが
一人だったので、入口付近の二人がけのテーブルに案内され、なんとまあ騒がしい
30代のサラリーマン風の二人連れが来店、一人はノートパソコンを持っている
対応した女性従業員は、お決まりの説明を
「全席禁煙席ですがよろしいですか」
神奈川県のファミレスは全席禁煙、もういいよその説明はとも思ったが
県外の人には認知されていないかもしれないし、やっぱ必要か
などと、読書をしながら考えていたが
客は思わぬ反応をした
そう聞かれた客は、う〜ん としばらく考えたのち
う〜ん、それじゃ禁煙席で、と答えた
おそらくその、う〜ん、それじゃと言った瞬間
従業員は、最近味わったことのないプレッシャーに見舞われていたはずだ
なんでこのお客さんは、悩んでいるのだろうか、何を言おうとしているんだ
もし、喫煙席とその口が動いたら、どう対処するんだ、話聞いててくれよ
そんなマニュアルは無い、用意されていない、しかしこの程度の問題は自分で解決しなければならない
今は昼時忙しいんだ、サラダバーにはレタスもキャベツも無い、フリースープのミネストローネも空
シーザードレッシングのすくうやつは、和風ドレッシングに突っ込まれているというのに
お前なんかにかまっている暇は無いんだ
お願いだから、呆けないで、天然はいいから、そんなくだらない事は言わないで
禁煙席と言ってくれた時の、従業員の安堵の表情が忘れられない
やっと解放される、おどかすんじゃねーよ、そんな空気が伝わって来た
以前に、冷たいアイスコーヒーと注文していた奴に匹敵する
[PR]
by usui1966 | 2013-07-23 23:30 | Comments(0)


<< 彼との対話 「選挙はこうしたら」と、思うこと >>