少し先

「少し先の予想・予報や想像をする癖をつける」

予想や予報は、しっぱなしではなく

そこそこあたったのか、ハズレたのか、ちゃんと体感・確認する

長いスパンだと
日記とかメモとかは、役に立つ


こんなことを続けていると、解って来る事もある

自分の先見能力の程度

優れた能力にこした事はないが
平凡な能力でも、自分を知る事により
判断をする時に大事な定規になる


仕事であれば
勢いが優っている時に
今後下降する予報を出す前に準備をする

株式投資であれば
買う時と同時に、売る時の想像をする
株式投資などは、買う時より
区切りの売りを念頭にいれる方が良いと思う

とは言っても
自分の能力と上手に付き合わないと
良い結果には結びつかない

自分の能力に気がつかない、自信がない
または、自信過剰でもいけない

自分を知る事が
色んな事の近道のような気もする

[PR]
by usui1966 | 2015-12-25 20:33 | Comments(0)


<< 最近買ったもの 未来予想図 >>