ビジョン

人は「こうなりたい」と本気で想えたら
なれる
または 結構良いせんまで行く

なにかで日本一、世界一になりたい
このくらいの資産家になりたい
なにかの助けになりたい
総理大臣になりたい

軽い気持ちでの、言葉だけのような神頼みではなく
本気で、その様に願い、考え、行動すれば
周囲の人は、誰も想像し得なかった、その人の想いに到達する

本人以外は関係ない
全ては自分の意思と、無意識の中の可能性との契約

この契約を締結すると

あとは、そこまでの過程だけ

似た様な言葉で、ビジョンがある

ビジョンが描けるか

ビジョンを描こうとするか

ビジョンを描く事を諦めるか

ビジョンを描く事を忘れたか

何れにしても、なんらかのビジョンは描いている

現在の自分自身は
自分で描いたビジョンの結果だと思う

ビジョンがない人がいれば
ビジョンがないビジョンを描いたのだろう

こうなりたいと
本気で想えれば
必ず、その方向へ歩み出す
歩み出せば、必ず近ずく

こうなりたいと、想っていても
その様に歩み出さないのは
実は「そうなりたくはない」のが正直なビジョン

本気モードなら、高度なビジョンでも
想った本人には、達せられる内容だと思う
今の自分には、到底考えられないレベルの事だったとしても

大事なのは
内容の大小ではなく
本気で想えたか、描けたかという事だと思う

描ければ、ほぼ、やるべき事も解っている
そこには迷いも少ない、自分でできる範囲内だ
やればいいだけ、それほど困難な事ではない

小さなビジョンでも良い
小さな成功体験の積み重ねは、さらなる大きなビジョンに繋がる

[PR]
by usui1966 | 2016-02-01 20:38 | Comments(0)


<< 筆談 ノーガード >>