マーケット

数年前からマーケットを見るようになった

素人なので、見ている範囲は狭いけど

最近の注視しているのは
為替
アメリカのIT系
ホンハイ絡みのシャープ
ただいまお騒がせの東芝、とか
だいたい、20銘柄くらいだろうか

ニュースで話題になるものをやっぱ注目してしまう

為替や株の乱高下?
ずっと見ていたわけではないので、わからないけど
為替が1日で一円以上変わるのが普通とは思えない

EU離脱やトランプ大統領も、世論の予想を外し
マーケットもドタバタやっていた

こんな状況を、何となく毎日見ていると
何となく判る動きもある
素人なので、説明は出来ないし根拠も薄いけど

マーケットに投資するなら
どっち側の考えで行動できるか
運用資金の余裕が、良い立ち位置を確保してくれるような
これらの考えも、観戦ではダメだ、机の計算では
多少なりとも、参戦して体感しなければならない
そうでなければ、精神的な体力が育たない

マーケットの投資で勝つ方法
「安い時に買う、高い時に売る」
当たり前だが、これがなかなか出来ない
下がってくると売り、上がってると買う
なぜだか、売ると上がり、買うと下がる

マーケットの投資は、精神力が最も大事なのでは?

力量不足なので、毎日の仕掛けは出来ないが
年間を通して、良いタイミングは数回ある、ような

アメリカの株を買い戻したいけど
今は、円安なんだか円高なんだか、見当がつかない

この度の大統領はどうなんだろうか
極端な動きがあれば、チャンスもあるかもと思っているけど

マーケットで勝負をするつもりはないので
余裕を持って、見定めましょう
今年も、何回は出動機会もあるでしょう

[PR]
by usui1966 | 2017-01-24 00:02 | Comments(0)


<< タイム 善と善 >>