<   2018年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

投資に興味を持とう

投資には早い段階で興味を持った方が良いと思う

早ければ早いほど良い
金銭に関する勉強などは、小学生から学ばせても良いくらいだ

資本主義社会において
金の幸福度を表すピラミッド構図がある

資本家
投資家
経営者
労働者

世の中お金だけではないと思うし、幸せ度ともまた違う
全ての人が必要で成り立っている形成された三角形だと思う
金だけのことを言えば、このピラミッドは正しいとも思うが
それぞれに、一長一短があるとも思う

金持ちでも幸せになれるし
貧困でも幸せになれると思う

どうせなら、資産がある幸せになりたい

本当の金持ちとは
一定の収入や資産があり、さらに自由な時間があると思っている

先ほどのピラミッドだが
4つのうちのどこか一つに当てはまる必要はない
極端な話では
労働者であり経営者であり投資家であり資本家でもある
そんな環境も可能だということ
よくアニメなどで、私立学校の理事長が売店のおばさんだった、などはいい例

誰でも、どこでも目指せると思う
労働者であっても投資家でもある
経営者であっても投資家でもある
(そもそも、経営者は投資家だと思っているが)
その結果、資本家になる人もいる

つまり、労働者、経営者、投資家までは
なりたいと思えば、誰でもなれる

投資に興味を持つと
金の使い方や考え方が、まったく変わる
金は消費するのか、貯めるのか、投資するのか
金など、所詮この3つしかできない
労働で稼いだ金をどう使うのか
どう使おうが勝手だが
金持ちとの分かれ目の思考とも言える

投資に興味を持つと、いろいろなメリットもある
浪費や無駄使いをしない
何に投資をすればいいかと常にアンテナをはっている
高価なものを購入しても幸せになれないことを知っている
高額な収入があっても消費には走らない
一見投資家はせこく感じるが、一般の消費者よりは金回りはいいし、金に追われることも無い

投資に興味が無い人は
収入を消費するか貯めるかしかできない
投資家は増やすことを常に考えている

高額当選の宝くじが当たっても
あたふたせずに、冷静に微笑むのは投資家だ
常に金の使い道を探っているので
今なければ、ただ時を待つだけ
決して高級車や億ションなどは買わない
そんなものを買ったところで、幸せになれないことを知っているから

人によって金の使い道は分かれるし
金の使い方は人生の分かれ道の一部

[PR]
by usui1966 | 2018-01-24 22:20 | Comments(0)

一人だけどダブルス

判断に迷った時

どうしようかと冷静さを失った時
目先の利益を優先しそうになった時
単なる自己防衛に走りそうになった時
自己中心的な考えになりそうな時

今まで何度も書いてきたが
迷った時は、自分の正義を選ぶ

体裁や社会的な事ではなく
あくまで自分の正義だ
本心として、それは正しいか、納得できるのか、後ろめたくはないのか、後悔はないのか

自分自身と対話をする

自分の正義を貫くと
全てにおいて、困難に陥っても堂々と自信を持って立ち向かえる
自分自身に従うとは、とても清々しいものだ
自分に嘘をつく奴は、チームワークがバラバラでもろく崩れてしまう
自分とは、常に二人以上いる
嘘の自分と、正義の自分と
その噛み合わない二人のダブルスが折り合いをつけた時
その人の本当の力が発揮できると思っている

[PR]
by usui1966 | 2018-01-23 21:52 | Comments(0)

チャート

人には、必ずチャンスというものがある
そのチャンスに気がつかない人もいれば、チャンスなのか?とためらう人も

なんとなくだが、チャンスと感じ突っ込む人は
十人に一人もいないと思う
チャンスとは思えても、その次元は人それぞれなのだが
突っ込む本人にとっては、確信で進んでいく
その時点では、ほぼ賭けであり、投機であり、先が見えないものでもあるが
当人の確信のもとにエネルギッシュに進める

この結果、失敗もあると思うし
わずかな成功もあるかもしれない

人は、失敗をしないために生きているのか
「僕は嫌だ」

成功をするために飛び込み、歓迎はしない失敗を続けるのだろう

失敗や、後戻りなど
たいしたことではない

チャートは
下がらなきゃ上がらない

ずっと右肩上がりのチャートなど存在しない

[PR]
by usui1966 | 2018-01-04 01:50 | Comments(0)

いつ参加する

去年初めて『ふるさと納税」行った

なんで今までやらなかったのかと、自分の馬鹿さ加減に呆れる

なんとなくは知っていたが、なんとなく手を出さない
面倒とか、なんか難しそうとか

こんな、ちょっとの判断で大きく道が分かれる

この手のことは、いち早く情報を得て、いち早く参加する

去年から参加したので
今までよりは、だいぶ還元率も悪いようだし
今後は、さらに絞められそうだ

新しい事とは、加熱する事柄ほど
多数が参加する頃には、リターンも半減して落ち着いてしまう、または崩壊してしまう
「これはいい」と思ったら、大衆の評価を得る前に
自分の判断で誰よりも早く参加する人がいる
何事においてもでっかい差が出るポイントでもある
成功を追う人か、失敗を恐れる人か、変わりたくない人か、入るタイミングで変わる

ふるさと納税を最初の頃からやっていた人は、かなりの恩恵を受けたと思う

[PR]
by usui1966 | 2018-01-02 21:03 | Comments(0)

ブック

本への投資はとても有効的だ
今までの経験からそう思う

最近は、ネットで楽に情報を収集してしまっている
これではいけない、反省しなければ

本はすごい
その人の考えや思いが詰まってる
面白くないものもあるし、同じようなことが書かれていることも多いが
たった1行の文章で大きく変わることがある
今まで、何度も経験した

考え方は、ネットの情報でも同じだと思うのだが
何か違う
本からの影響力は何か違う

[PR]
by usui1966 | 2018-01-02 20:42 | Comments(0)

宝くじ

「宝くじに当たってみたい」
買ってもないのに、当たればいいなあって時々思ってしまう

しかし高額当選者が、必ずしも良いことばかりではないようだ
変な本を渡されて、落ち着いてくださいね、って感じで
今まで体感したことのない巨額な金を渡されて、世の中に放り出され
多くの不幸な人と、わずかな幸せになった人が生まれる

100億円もらって、好きに使え
人それぞれの使い方があって、それぞれの結論が
そんなアニメがあったような気もする

5億円あれば、普通に暮らせば一生暮らせる
その5億をどう使うかはそれぞれ
果てしなく消費するか
その金を資本として、さらに増やすか

金の使い方は、今の自分に見合った利用しか出来ないと思う

普段から、金があったら何が欲しい、あれが欲しいと思っていれば、そのように使用するし
物欲では、何も満たされないし幸せにもなれないと思っていれば、何も買わない

宝くじが当たった時
運命を決めるのは
自分が、その時どういう人間であるか
年齢、環境、経験則、そんな複合体がその金の使い方を決める

金は道具や材料のようなもの
使う人によって恐ろしいほど価値が変わる

[PR]
by usui1966 | 2018-01-01 23:55 | Comments(0)